<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

私と血盟との出会い方

2015.07.27 Mon
ライブ時代のお話です

2004年のオープンベータから始め
休止を何度か挟みつつも、2011年頃まで遊んだ中で
複数の血盟との出会いがありました

正直、体験や戦争支援を含めると
いくつの血盟に加入したのか自分でも覚えていません


うん、多分年を取ってしまったせいだね、物覚えが悪いのは


その中でも、印象深い血盟加入方法(?)があります

それは、私がDV入り口で死亡していた時のお話です



その日は、数ヶ月ぶりに私がリネ2に復帰した日でもありました

グレード最高装備を、当時はまだ彼であった旦那様に貢いでもらい
意気揚々とソロ狩へ向かうも撃沈

どうしようかなーって悩んでいた時
親切なPTが通りかかりました

「生き返らせてあげるから、PT入って」

お礼を言いつつ、画面に現れたPT申請ボタンを押すと
あら不思議
チャット欄に青色の文字が流れ始め
私の名前の左側には、見慣れない旗が付いていたのでした

久しぶりすぎて、何が起こったのか判らない状態でしたね、あれは



血盟加入申請と、PT申請をよく確認もしないで押してしまい、血盟に加入する
この入り方、私は2度経験しています

ええ、学習能力が無いんです

でも、おかげ様というかなんというか、
こんな風に加入した血盟の方とは、現在もまだ年賀状で繋がっている状態です

出会いって大切ですよね



ライブでは受身で血盟に入ることが多かったのですが、
クラッシックでは積極的に自分で申し込みをしています

ちょっと成長したかな、うん


お行儀良く血盟員募集も良いけど
たまには強引に攫ってゆくのも、それはそれで良いのではないかしら・・・
と、血盟員不足に悩む盟主さんにこっそり教えてあげたいショコラなのでした
スポンサーサイト

  • ジャンル : 日記
  • スレッドテーマ :

COMMENT



順当に掲示板で募集してもいいんでしょうけど、
ショコラさんが経験したような強引(?)な方法もありなのでしょうね。
私みたいに気の弱い人から見れば
多少強引でも積極的に勧誘されるほうが、
かえって血盟に入りやすかったりするんですよね。
強引がいい場合もあるよね

でね、ショコラ、先日初めて生リーアさんをお見かけしましたよ!
戦争の日だったかな
グルーディオ城の村で佇んでいたよね?

ゲーム内で初めてお見かけする事が出来て、ちょっぴりテンションがあがっていたショコラなのですw

ADD COMMENT













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。